IRAN-SPACE-MONKEY : ニュース写真

IRAN-SPACE-MONKEY

A picture shows the Iranian flag fluttering in front of a capsule, codenamed Pishgam (Pioneer), containing a live monkey at an unknown location on January 28, 2013, which Iranian news agencies said returned alive after travelling to an altitude of 120 kilometres (75 miles) for a sub-orbital flight. Iran took a 'big step' towards sending astronauts into space by 2020, successfully launching a monkey above the Earth's atmosphere, Defence Minister Ahmad Vahidi told state television. AFP PHOTO/IRNA/STR (Photo credit should read -/AFP/Getty Images)
キャプション:
A picture shows the Iranian flag fluttering in front of a capsule, codenamed Pishgam (Pioneer), containing a live monkey at an unknown location on January 28, 2013, which Iranian news agencies said returned alive after travelling to an altitude of 120 kilometres (75 miles) for a sub-orbital flight. Iran took a 'big step' towards sending astronauts into space by 2020, successfully launching a monkey above the Earth's atmosphere, Defence Minister Ahmad Vahidi told state television. AFP PHOTO/IRNA/STR (Photo credit should read -/AFP/Getty Images)
お見積りショッピングカートを表示
作成日:
2013年01月28日(月)
報道写真番号:
160313990
制限:
商業目的またはプロモーション目的で使用する場合は、ゲッティ イメージズのオフィスまでお問い合わせください。報道、編集用途の全権利保有: 英国、米国、アイルランド、イタリア、スペイン、カナダ(ケベックを除く)。その他の国での報道、編集用途の制限付きの権利については、電話にてお問い合わせください。
ライセンスタイプ:
ライツマネージライツマネージ製品のライセンスには、サイズ、配置、使用期間、配布地域における制限など、使用上の制限があります。 製品をご利用の際には、使用権を付与し、その用途に基づいた価格を明確にするために必要な情報を入力するよう求められます。
フォトグラファー:
AFP / 特派員
コレクション:
AFP
クレジット:
AFP/Getty Images
最大ファイルサイズ:
1,983 x 1,262 px (69.96 x 44.52 cm) - 72 dpi - 1.57MB
リリース情報:
リリースされていません。詳細情報
ソース:
AFP
バーコード:
IRNA
オブジェクト名:
Nic6181684

キーワード

このイメージは著作権の対象です。 ゲッティ イメージズは、このイメージまたはクリップの不正使用者を追及する権利、および著作権違反の損害賠償を請求する権利を有します。 このイメージの入手可能性は、購入するまで保証されません(削除されたり、価格が変わったりする場合があります)。
A picture shows the Iranian flag fluttering in front of a capsule... ニュース写真 160313990Iranian,Return,イラン,キロメートル,ショー,ディレクション,ビジネス,ピクチャ,中東,内部,動物,宇宙カプセル,宇宙ミッション,宇宙探検,旅行,旗,横長,猿類,科学技術,風,飛,高Photographer Collection: AFP 2013 AFPA picture shows the Iranian flag fluttering in front of a capsule, codenamed Pishgam (Pioneer), containing a live monkey at an unknown location on January 28, 2013, which Iranian news agencies said returned alive after travelling to an altitude of 120 kilometres (75 miles) for a sub-orbital flight. Iran took a 'big step' towards sending astronauts into space by 2020, successfully launching a monkey above the Earth's atmosphere, Defence Minister Ahmad Vahidi told state television. AFP PHOTO/IRNA/STR (Photo credit should read -/AFP/Getty Images)