はじめに



チュートリアルの検索



ライセンスのチュートリアル



購入のチュートリアル

ゲッティ イメージズに登録するとどんなサービスが利用できますか?

ご登録いただくと、一度検索した結果を後からでも閲覧できる、ライトボックス機能がご利用できるようになります。ライトボックス機能では複数のフォルダーでお気に入りのイメージの整理や、同僚やクライアントと共有ができるようになります。また、クリティブイメージに限り、ご提案用にカンプ画像(500KBサイズの最長30日間一時的に使用できるウォーターマークなしの画像)が利用できます。更に、全てオンライン上でお見積もりでき、ショッピングカートにお見積もりを保存できるようになります。

支払い方法を教えて下さい。

基本はクレジットカード払いとなっております。クレジットカード以外では前払いもご利用いただけます(ただし前払いではご利用いただけないオンライン価格のものがあります)。また法人の方は、審査が通れば請求書払いもご利用できます。

法人として請求書払いで購入できますか?

請求書払いをご希望の場合は、まずご担当者用の個人アカウントのご登録をお済ませください。既に法人契約されている会社の方で新規にご登録・ご購入される場合は、ご登録頂いた担当者のアカウントの設定変更が必要になります。その際には、恐れ入りますがゲッティ イメージズまでお問い合わせください

この写真使えますか?/写真の加工してもいいですか?

まず、写真には撮影したカメラマンが持つ著作権と、被写体の権利と必ず2つ以上の権利が関わっています。弊社では、各コンテンツを撮影したカメラマンの著作権のみを取り扱っていますので、被写体に対してのご質問はお答えすることができませんのでご了承ください。

定額使用を利用できますか?

はい。ご利用できます。報道・出版・TV向けのエディトリアルコンテンツの定額使用も営業担当者を通してご利用いただけます。商業利用向けの定額サービスは別のサイトにて運営しており、このサイトのコンテンツとは異なります。定額使用サービスの専用サイト、Thinkstockのサイトにてご確認ください。

アカウントの管理

トップに戻る

個人のアカウント情報の変更はできますか?

ご登録手続き完了後、個人のアカウント情報を確認・変更したい場合は、各ページのトップにある上部メニューの左のほうに「ユーザーアカウント」内の「登録情報」からアクセスしてください。このページでは、個人情報、ご送付先情報の確認および変更ができます。注意:会社への請求書払いの場合、ご請求書送付先をオンラインで変更することはできません。ご請求書送付先を変更する必要がある場合は、ゲッティ イメージズまでご連絡ください

最初の登録の際に入力した担当者名やユーザー名を変更できますか?

担当者名を変更することはできます。各ページのトップにある「ユーザーアカウント」内の「登録情報」からアクセスしてください。ただし、ユーザー名の変更はできかねますので、ユーザー名を変更したい場合は新規でご登録ください。その場合は以前の情報やライセンスは全て破棄されますので予めご了承ください。

ユーザー名やパスワードを忘れてしまいました。確認方法を教えてください。

「サインイン」ページからパスワードを確認できます。ユーザー名とパスワードの両方を忘れた場合、または、どのEメールアドレスに登録されているかを忘れた場合は、ゲッティ イメージズへお問い合わせください。オンラインからの確認よりお時間と手間を頂きますが、ご連絡頂いてご案内することは可能です。

請求書をWEBサイト上で閲覧できますか?

はい。サインインすれば、オンライン請求書をいつでも閲覧できます。各ページのトップにある「ユーザーアカウント」の下の「請求書」をクリックしてください。PDF版の場合は、ご購入手続き後、24時間程度で閲覧できるようになります。

キャンセルは可能ですか?

ライツマネージイメージに対しては、ライセンス契約書に沿って払い戻しが可能です。ニーズに合わないイメージやクリップ、未使用になってしまった場合、7日以内であれば返品して払い戻しを受けられます。ロイヤリティフリーコンテンツに対しては払い戻しやサイズの変更などは行えませんので最終確認後に、購入するようお願いします。

アカウントの削除はできますか?

アカウントを無効にするには、ゲッティ イメージズへお問い合わせください

イメージの検索

トップに戻る

検索結果を絞り込む最もよい方法は?

検索結果を絞り込む方法はいくつかあります。検索のヒントを掲載したガイドをご覧ください。適切な検索語句を選択して検索を開始できます。検索結果ページの左側にある「この検索結果を絞り込む」パネルを使用すると、人物、キーワード、スタイルなどのフィルタを検索結果に適用できます。「検索オプション」ページでは、コレクション名やフォトグラファー名のフィルタを適用することでき、検索結果をさらに絞り込むことができます。

クリエイティブストックイメージとエディトリアルイメージの違いは何ですか?

クリエイティブストックイメージとは、主に商業利用を目的として撮影された画像です。トレンドリサーチに基づく写真や、アートディレクターが制作した写真です。ほとんどが商業用としてご利用いただけますが、場合によっては追加のクリアランス(被写体からの許諾)が必要になることがあります。エディトリアルイメージは、主に報道を目的として撮影された画像です。ニュース性のある出来事を取材したり、大衆の興味の対象であるニュース、スポーツ、エンターテイメントなど取り揃えております。通常は報道、編集用として使用されます。ほとんどの場合、エディトリアルイメージを商業またはプロモーション用途にご利用いただくには追加のクリアランス(被写体からの許諾)が必要です。なかには商業用として使用できないエディトリアルイメージがあります。各エディトリアルイメージに付随するキャプションや制限の情報を確認し、検討されているが画像に制限があるかどうかご確認ください。

ロイヤリティフリー/ライツマネージ/ライツレディの違いは何ですか?

カメラマンとの契約形態の違いとなります。検索されたイメージや動画コンテンツはロイヤリティフリー(RF)、ライツマネージ(RM)、ライツレディ(RR、動画の場合)のいずれかに設定されています。RFの価格は、ファイルサイズに基づいて設定されており、ファイルサイズを選択すると税抜き価格が表示されます。またRFは、ライセンス条項内であれば、製品を使用するたびに使用料を追加で支払う必要はありません。コンテンツを何度でも使用できる恒久的なライセンスを取得できます。RMおよびRRの価格は、サイズ、配置、使用期間、配布地域などの使用用途に応じて決まります。使用用途の詳細を入力すると税抜き価格が設定されます。RRコンテンツとRMコンテンツは最高品質のコレクションに含まれており、制作価値の高い、スタイリッシュなコンテンツです。RMの場合は追加料金を頂くと独占使用権を付与できるものもあります。

リリースとは何ですか?

リリースとは、その写真に写っている被写体(人物や建物など)から、商業利用する許諾を得ているかどうかということになります。人物が映っている場合、肖像権がかかわりますが、弊社のサイトでは”モデルリリース”が有るか無いかで記載しております。また、建物など、人物以外の商業許諾に関しては”プロパティーリリース”が有るか無いかで記載しております。リリースの有無の表記以外のコメントはあくまでも参考のコメントになりますので、リリースが無い画像は全てお客様の自己責任での利用となりますのでご注意ください。リリースに関してのPDFはこちら

リリースが無い画像を使うことはできますか?

はい。使うことはできます。しかしリリースが無いということは商業利用した際に被写体から商業利用したことに関してクレームがくる場合もあります。その場合は利用者の責任となりますので、有名な被写体の場合はクリアランスを取得することをお勧めします。また、”空”や”雲”などの画像は誰のものでもないので、そもそも許諾をする必要がありませんので、そのような被写体の場合もリリースが無い記載をしています。お客様ご自身が判断し、自己責任でつかうか許諾を得るべきかご判断してご利用ください。エディトリアルイメージの場合は基本的にクリアランスしないと商業利用できませんのでご注意ください。

購入後、ロイヤリティフリーのサイズの変更やライセンス先の変更はできますか?

いいえ。残念ながらできかねます。ロイヤリティーフリーはライセンス上、キャンセルができない契約となっております。必ずご購入前に必要なピクセル数を確認し、同様にライセンス先も確認してから購入手続きを進めてください。

イメージを検索する際、キーワードを何語で入力しても検索できますか?

はい。各ページの右上にある「international」のドロップダウンから、使用する言語を選択します。指定した言語のサイトが表示されます。

イメージの操作

トップに戻る

ダウンロードしたファイルは、ウェブサイトに表示されているファイルサイズと異なりますか?

イメージはダウンロード用に圧縮してご提供しております。Photoshopなどの画像編集ソフトでイメージを開くと、実際のファイルサイズや画像解像度を確認できます。

購入前にイメージをダウンロードして確認することはできますか?

はい。低解像度の画像での確認が可能です。更にサインイン(要登録)をすると、クリエイティブイメージに限り、最長30日間一時的に使用できるウォーターマークなしのイメージのプレビューバージョンをダウンロードできるようになります。該当するライセンス対象物は、個人用、非商用、テスト用またはサンプル用の制作物にのみ使用でき(カンプ、レイアウトを含む)、弊社のカンプファイル、動画プレビューライセンス契約の条項が適用されます。※基本的に動画コンテンツや報道用の写真に関してはウォーターマークなしのプレビューバージョンはご利用いただけませんのでご了承ください。

イメージの購入

トップに戻る

イメージのライセンスを取得すると、何ができるようになるのですか?

コンテンツをご購入された場合、実際にはそのコンテンツを使用する権利、つまりライセンスが与えられます。コンテンツの価格は、選択するライセンスの種類に基づいて決められ、ライツマネージイメージおよびライツレディ動画の場合は、用途の指定に基づいて決められます。用途の指定には、使用するコンテンツのサイズ、配置、使用期間、配布領域などを含めることができます。「ライセンシー」(ライセンス保持者)を購入者自身、または他者(クライアントなど第三者の個人や企業)のいずれかを指定することで、ライセンス契約に規定されたコンテンツ使用権を所有する人が決まります。ライセンスの概要ページを表示

各コンテンツの価格を教えてください

お見積もりは全てWEBサイト上で確認ができます。各コンテンツの価格は、ライセンスの種類によって、計算方法が異なります。ロイヤリティフリー(RF)の価格は、ファイルサイズに基づいて設定されており、ファイルサイズを選択すると税抜き価格が表示されます。またRFは、ライセンス条項内であれば、製品を使用するたびに使用料を追加で支払う必要はありません。コンテンツを何度でも使用できる恒久的なライセンスを取得できます。ライツマネージ(RM)およびライツレディー(RR)の価格は、サイズ、配置、使用期間、配布地域などの使用用途に応じて決まります。使用用途の詳細を入力すると税抜き価格が設定されます。RRコンテンツとRMコンテンツは最高品質のコレクションに含まれており、制作価値の高い、スタイリッシュなコンテンツです。RMの場合は追加料金を頂くと独占使用権を付与できるものもあります。

ロイヤリティフリーとは、「無料」という意味ですか?

いいえ、無料ではありません。ロイヤリティフリーとは、ライセンス条項内であれば、ロイヤリティフリー製品を使用するたびに追加のロイヤリティ(ライセンス使用料)を支払う必要がないという意味です。1度ご購入いただくと、基本的に期間無制限でご利用いただけます。画像データに関しては、基本的にサイトからいつでもダウンロードできますが、もし弊社とカメラマンとの契約が切れた場合、弊社から入手がする事できなくなりますので、お客様ご自身で管理するようお願いいたします。

ロイヤリティフリー/ライツマネージ/ライツレディの違いは何ですか?

カメラマンとの契約形態の違いとなります。検索されたイメージや動画コンテンツはロイヤリティフリー(RF)、ライツマネージ(RM)、ライツレディ(RR動画の場合)のいずれかに設定されています。RFの価格は、ファイルサイズに基づいて設定されており、ファイルサイズを選択すると税抜き価格が表示されます。またRFは、ライセンス条項内であれば、製品を使用するたびに使用料を追加で支払う必要はありません。コンテンツを何度でも使用できる恒久的なライセンスを取得できます。RMおよびRRの価格は、サイズ、配置、使用期間、配布地域などの使用用途に応じて決まります。使用用途の詳細を入力すると税抜き価格が設定されます。RRコンテンツとRMコンテンツは最高品質のコレクションに含まれており、制作価値の高い、スタイリッシュなコンテンツです。RMの場合は追加料金を頂くと独占使用権を付与できるものもあります。

イメージライセンスの所有権をクライアントにする事はできますか?

ご購入手続きの際に、最終利用者(クライアント名)を「ライセンス先」に入力し、クライアントをライセンシーとして指定できます。指定のクライアントが、ライセンス契約に規定の使用権を、特定のコンテンツ(イメージ、動画、音楽など)に対して所有することになります。注文手続きの完了後に送信される注文確認書をクライアントに示すことにより、ライセンスが誰に与えられているのかを証明できます。1度購入手続きが完了したライセンスに関しては、ライセンスの譲渡などは一切できかねます。

カメラマンのクレジット表記は必ず必要ですか?

用途によって異なります。最終媒体が、出版物やテレビ報道、WEBニュースなど報道目的とした利用の場合は必ず記載が必要となります。クレジット表記方法の基本は「カメラマン名/ゲッティイメージズ」とし、カメラマン名は写真の詳細ページに記載がありますのでそちらをご参照ください。最終媒体が報道目的以外の場合はクレジット表記は必須ではありません。もし、クレジット表記を入れていただける場合は先ほどの記載方法に沿って表記をいただければと思います。

どのサイズを購入すれば良いか教えて欲しい。

弊社ではカメラマンの著作権を扱っている会社で、印刷や出力をしている会社ではないため、今回お客様のご利用媒体に対して、正しいサイズをご案内することができかねます。弊社では各画像に記載してる出力サイズを72dpiや300dpiで出力した場合でのサイズで表記しています。目安として、3M以下のサイズが、WEBサイト用、TVや動画用、パワーポイント用などでご利用いただける低解像度の画像サイズ。10M以上が印刷用の高解像度のデータとなっております。写真のデジタルデータはピクセル数によってサイズを判断します。恐れ入りますが、今回のお客様の用途に対して、正しいサイズを確認したい場合は、お客様が印刷依頼をする会社にご確認ください。

埋め込み画像について

トップに戻る

ゲッティ イメージズの画像を「埋め込む」とはどういう意味ですか?

ゲッティ イメージズの画像のHTMLコードスニペットをウェブサイト、ソーシャルメディアサイトまたはブログに貼り付け、そのサイトに画像を表示させることです。画像を埋め込む方法をご紹介します。

サイトやブログに埋め込んだ画像の下にフォトグラファーとコレクションの名前が表示されます。これにより、gettyimages.co.jpで同一のフォトグラファーまたはコレクションの別の画像を検索しやすくなります。

埋め込んだ画像のライセンスを取得するには、画像をクリックしてgettyimages.co.jpを開き、購入を開始します。

ウェブサイト、ソーシャルメディア、またはブログにゲッティ イメージズの画像を埋め込むのに費用はかかりますか?

いいえ、費用はかかりません。ゲッティ イメージズの画像は、ウェブサイト、ソーシャルメディアサイトまたはブログに無料で埋め込むことができ、商用目的(広告あるいは、製品の販売/資金の調達/プロモーションや宣伝を目的とした使用を意味します)でない限り、ライセンスを購入する必要はありません。

ゲッティ イメージズの画像をウェブサイト、ソーシャルメディアサイトまたはブログに埋め込む方法は?

サイトに埋め込むことのできる画像の下に、「埋め込み」アイコン(</>)が表示されます。ゲッティ イメージズが提供する画像のすべてが埋め込み可能ではないことにご注意ください。

画像を埋め込むには、2つの方法があります。

検索結果ページから埋め込む方法:

  1. ゲッティ イメージズのサイトで、1つ以上のキーワードを入力して、検索を実行します。
  2. 検索結果ページで、埋め込みたい画像にマウスポインタを合わせます。
  3. ポップアップウィンドウが開くので、イメージの下の「埋め込み」アイコン(</>)をクリックします。
  4. 「埋め込み」ウィンドウが開きます。「埋め込みコードをコピー」をクリックします。
  5. イメージを表示させたいウェブサイトまたはブログのソースコードに、コピーしたHTMLコードを貼り付けます。*

イメージの詳細ページを使う方法:

  1. ゲッティ イメージズのサイトで、検索ボックスに1つ以上のキーワードを入力して検索します。
  2. 検索結果ページで、埋め込みたいイメージをクリックします。
  3. ポップアップウィンドウが開くので、イメージの下の「埋め込み」アイコン(</>)をクリックします。
  4. 「埋め込み」ウィンドウが開きます。「埋め込みコードをコピー」をクリックします。
  5. イメージを表示させたいウェブサイトまたはブログのソースコードに、コピーしたHTMLコードを貼り付けます。*

ウェブサイト、ソーシャルメディア、またはブログに埋め込んだゲッティ イメージズの画像の使用に制限はありますか?

はい、制限があります。ゲッティ イメージズの埋め込み画像を次の目的や形式で使用することはできません:

  • 製品の販売/資金の調達/プロモーションや宣伝を目的とする商用使用。
  • 中傷、ポルノ、その他違法となる使用。
  • ゲッティ イメージズのイメージ詳細ページで定められた制限に違反する使用。
  • 埋め込み機能の使い方以外での使用。

FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアなど、どんなウェブサイトにもゲッティ イメージズの画像を埋め込むことができますか?

はい、製品の販売、資金の調達、プロモーションや宣伝を目的とする商用使用でない限り、ゲッティ イメージズの画像をソーシャルメディアへの投稿に埋め込むことができます。埋め込みコードの適切な適用方法は、投稿先サイトの仕様に従ってください。

埋め込んだイメージのサイズを変更することはできますか?

いいえ、サイトに埋め込んだゲッティ イメージズの画像のサイズは変更できません。 違うサイズのファイルが必要な場合は、そのサイズのイメージのライセンスを取得する必要があります。ゲッティ イメージズのサイトにアクセスして、ライセンスを取得したいイメージのファイルサイズと価格オプションをご覧ください。

ウェブサイトやブログに埋め込んだイメージが利用できなくなりました。なぜですか?

イメージが利用できなくなった場合、いくつかの理由が考えられます。イメージが利用できなくなると、次のメッセージがイメージの代わりにサイトに表示されます:

イメージが見つかりません
このイメージは利用できなくなりました。
ゲッティ イメージズのサイトで他のイメージを検索して、埋め込みをご利用ください。

イメージによって埋め込みアイコンが表示されるものと表示されないものがあるのはなぜですか?

埋め込み可能なクリエイティブ写真と報道写真を幅広く取り揃えていますが、 ゲッティ イメージズの提供する画像のすべてが埋め込み可能なわけではないことにご注意ください。イメージの下に表示される「埋め込み」アイコン(</>)で、埋め込み可能なイメージをすぐに見つけることができます。

著作権とは何ですか? 埋め込んだ画像とどのように関連していますか?

著作権とは、作品の法的保護に関する法規です。著作権の存在によって、クリエイターが作品の管理とライセンス取得を行い、生計を立て、新しい作品の制作に予算を投じることができます。画像は著作権によって保護され、使用する場合には許可が必要となります。ゲッティ メージズの利用規約に従う限り、埋め込み利用可能な画像をウェブサイト、ソーシャルメディアサイトまたはブログに埋め込み、法的に正しく使用することができます。