ライセンス情報
ゲッティ イメージズの製品で使用可能なライセンス権の種類、および製品と権利に関するライセンス契約をご覧になれます。

ライツマネージ(RM)

ライツマネージ製品は、サイズ制約、配置、使用期間、配布地域など、使用に対する制限付きでライセンスされます。ご注文の際に製品の用途に関する情報をご提出いただき、この情報によって、付与される使用権限が明確になります。価格については、お見積り機能をご利用になるか、または営業担当者までお問い合わせください。購入の際、独占使用の権利を手に入れられるライツマネージ製品もあります。ライツマネージ製品の全ライセンスには、ゲッティ イメージズのエディトリアル、ライツマネージ、ならびにライツレディ画像および動画ライセンス契約が適用されます。

ロイヤリティフリー(RF)

ロイヤリティフリー製品は、追加料金を支払わずに、複数のプロジェクトで何度でも使用できます。ロイヤリティフリー価格は、特定の用途ではなく、お求めの製品のサイズと使用可能な人数(最大で10人)にのみ基づいて計算されます。つまり、製品を使用するたびにロイヤリティを追加で支払う必要はありません。ただし、他の全てのゲッティ イメージズのライセンスと同様、権利は譲渡不能であり、お客様本人にのみ帰属します。このため、お客様がロイヤリティフリー製品のライセンスを、お客様のクライアントやその他の人物に、派生的な作品で使用することを目的として提供した場合、ライセンスを受けた側は、該当製品を派生的作品以外で使用することはできません。 ロイヤリティフリーライセンスは常に非独占使用です。 ロイヤリティフリー製品の全ライセンスには、ゲッティイメージズ・ロイヤリティフリー静止画・動画ライセンス契約条項が適用されます。

「報道、編集」目的用ライツマネージ

エディトリアルコレクションの製品は、サイズ制約、配置、使用期間、配布地域など、使用に対する制限付きでライセンスされます。エディトリアル製品は「報道、編集」用途、つまりニュース性を有する出来事または公共の関心対象である出来事に関連する使用を目的としていなければなりません。エディトリアルコレクションのイメージまたはムービーを、「報道、編集」以外の目的で使用することをご希望の場合は、営業担当者までお問い合わせください。エディトリアル製品の全ライセンスには、ゲッティ イメージズのエディトリアル、ライツマネージ、ならびにライツレディ画像および動画ライセンス契約が適用されます。

カンプ、プレビュー用途

ゲッティ イメージズは、一定の期間の間、製品の特定の電子ファイルを無償(または、場合によっては最低料金)で使用することを、個人用、非商用で、テストまたはサンプル用にのみ使用されることを条件に、許可します。 これらの権利には、ゲッティ イメージズ カンプファイル、動画プレビューライセンス契約が適用します。 カンプファイルは、特定のイメージをよく見て検討する目的や、顧客に提出する校正用の制作物を作る目的に使用されることがあります。 カンプファイルのライセンスは、内部での使用か外部での使用かを問わず、最終プロジェクトでの使用に対しては付与されません。

音楽

音楽は用途ごとにライセンスされます。製品の使用料は、ユーザー、用途、フォーマット、メディアなど、複数の要素から計算されます。 音楽製品をご注文の際には、使用権を付与し、その用途に基づいた価格を明確にするために必要な情報を入力するよう求められます。 価格については、お見積り機能をご利用になるか、または営業担当者までお問い合わせください。 シングルトラックの音楽製品のライセンスにはゲッティ イメージズ 音楽ライセンス契約が適用されます。 通常、公に演奏される作品には、演奏権の支払いが適用されます。 詳細については、「音楽ライセンス入門編」を参照してください。

また、音楽はSound Expressミュージックコレクションにて演奏使用料と複製使用料がライセンス料に含まれてライセンス付与されます。(米国の音楽産業の契約はライセンスの直接付与となっています)。 通常、一切のロイヤリティは支払われた音楽ライセンス料の適用範囲内で、追加料金は発生しません。 制限と条項については、ゲッティ イメージズ音楽ライセンス契約を参照してください。